弁護士砂子昌利

2020.04.08更新

いつも当事務所をご利用いただきありがとうございます。

 

今般の新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、当事務所では先日「新型コロナウイルス感染症への対応について」でお知らせした対応をとっていたところですが、

4月7日より、感染防止のため、必要最低限の対応の場合を除き、事務スタッフの出勤を停止しました。

弁護士に関しても、面談での相談は必要最低限とし、電話やメールでの対応をさせていただく方針でございます。

新規のご相談はお受けしておりますので、電話や問い合わせフォームからご連絡ください。

相談形式に関しては、柔軟に対応いたしますので、対応した弁護士とご相談ください。

しばらくの間ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

なお、東京地裁・東京家裁の裁判手続については、5月6日までの間、緊急性の高い保全事件等を除き、裁判の期日は取消しとなるとのことです。

●東京地方裁判所

https://www.courts.go.jp/tokyo/vc-files/tokyo/2020/020407korona-kijitu.pdf

●東京家庭裁判所

https://www.courts.go.jp/tokyo-f/vc-files/tokyo-f/R020407.pdf

 

当事務所でも係属裁判の多い横浜地家裁川崎支部も、裁判所からは現時点でまだ公表されておりませんが、裁判・調停期日の中止の連絡が来ています。

ご依頼いただいている事件の進行に関しましては、担当弁護士にお問い合わせください。

 

未知の感染症の蔓延と社会の混乱に、誰もが不安を感じていることと思います。

今後、様々な形で紛争が生じるものと思われますが、法律家としてお手伝いができればと思いますので、お困りの際はお気軽にご相談ください。

 

皆様、くれぐれも健康に留意してお過ごしください。

投稿者: 渋谷宮益坂法律事務所

2020.04.01更新

お問い合わせ又はご来所いただきありがとうございます。

当事務所では、新型コロナウイルス感染症拡大への対応のため、当面の間、下記の対応をとらせていただいておりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

■マスク着用について

相談や面談において、当事務所の弁護士、スタッフがマスクを着用していることがございます。何卒ご理解いただくようお願いいたします。

 

■お飲み物の提供の中止

通常、面談時にお茶を提供させていただいておりますが、感染予防のため、お茶出しは中止させていただきます。

なお、必要がありましたら、お茶・お水等をお出しすることは可能ですので、お申し付けください。

 

■非対面方式での面談について

顧客の皆様との面談・会議につきましては、状況に応じ、電話等の非対面方式での面談をお願いする場合がございます。

 

■時差出勤、在宅勤務等について

現在、通勤時の混雑時間帯を避けた時差出勤及び在宅勤務、自宅待機等を導入しております。電話対応やお問合せへの回答に時間を要する場合がございますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

■今後につきまして

今後、情勢の変化に伴い、完全在宅勤務や新規のご相談の受入れ停止を行う場合がございます。何卒ご了承ください。

 

渋谷宮益坂法律事務所一同 

投稿者: 渋谷宮益坂法律事務所

何か法律に関するお悩み事があれば、まずはお気軽にお電話ください。

お電話で解決するケースもあれば、実際に御来所いただくケースもありますので、まずはお電話でお話ししましょう。

 

TEL 03-6712-5957

何か法律に関するお悩み事があれば、まずはお気軽にお電話ください。

お電話で解決するケースもあれば、実際に御来所いただくケースもありますので、まずはお電話でお話ししましょう。

 

 タップするとかかります。 
弁護士ブログ 報酬規定の参考例 お客様の声 Q&A 最新裁判例紹介